cover_django_3_by_example

Httpd と mod_wsgi と Django とPython と venv で webサイトを構築してみた 投稿一覧へ戻る

Tags: mod_wsgi , Django , Httpd , conoha , VPS , venv , Python , O'reilly , Apache CentOS , update

Published 2020年4月13日19:56 by T.Tsuyoshi

conoha で VPS を借りて、CentOS 8.1 上で Django フレームワークを利用した web サイト構築の勉強をしています。

conohaVPS では、アプリケーションイメージとして Django が提供されているのですが、今回はそれを使用せず、CentOS 以外は自分でインストールをして設定しています。

Python は CentOS 8.1 にシステムインストールされていた Python-3.6.8 ではなく、改めて Python-3.8.2 をソースからインストールし使用しています。

Django は Python の venv を利用して作成した仮想環境下にインストールし、もちろんプロジェクトも仮想環境下で構築しています。venv を利用したこともあってか、Apache と Django を連携させるための mod_wsgi の設定で結構ハマりましたが (mod_wsgi はデーモンモードで使用)、何とか動作までこぎつけました。

現在は O'reilly の online learning で "Django 2 by Example" という書籍を利用して Django フレームワークの利用方法等を勉強中です。

このブログアプリケーションもバックエンドでは Django が動いています。セキュリティ面や機能面ではまだまだですが、少しずつまともにしていければ、と考えています。

弄っていただき何か気付いた点などありましたら教えていただけるとありがたいです。
ただし、セキュリティの面がまだまだですので、個人的な情報などを入力したりしないようにお願いします。

この投稿をメールでシェアする

2 comments

Comment 1 by 管理人 2020年4月22日22:59

SSL通信になりました。

Comment 2 by 管理人 2020年4月30日18:10

現在アカウント作成機能を作成中です。

コメントを追加する(不適切と思われるコメントは削除する場合があります)